逗子市/ヒバ/剪定 - 樹木伐採、植木剪定、草刈り、庭の片付けなら 神奈川県逗子市【お庭管理トータルサービス】

逗子市/ヒバ/剪定

植木剪定・生垣刈込|施工日:2019年4月10日
  • Before

    イメージ
  • After

    イメージ

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/leadsv3/poweroflife.info/public_html/wp-content/themes/allroundk/single-example_post.php on line 85

スタッフからのコメント

「ヒバ」は別名「あすなろ」といい日本特産の針葉樹です。あすなろの語源は枕草子の一節に由来しているとも
いい、「ヒノキに姿形が似ているが材がヒノキより劣る、明日はヒノキになってやろう」と書かれていたこと
からその名がついたという説があります。漢字では「翌檜」という字を当てて「あすなろ」と読むのも同じ理由
といわれています。
そんなヒバですが、お庭に植える庭木としてポピュラーな種ですが剪定がちょっと厄介な庭木でもあるのです。
特に気を付けなければいけないのは、枝葉が長く伸びすぎた場合古い枝からは芽を出さないので、一度に
古い葉に達するまで刈ってしまうと葉は出てこなくなり、結果的に枯れてしまう可能性があります。
このときに、小枝だけになってしまうほど葉を全て刈り取ってしまうような強い剪定をすると枯れこむ原因に
なります。大きくなってしまった木は小さく作り変えることはできないと思った方がよいでしょう。
もしも小さく仕立てたい場合は、毎年マメに新芽を刈り取って形を崩さないように維持していきましょう。
逆に大きくしたいときは、前に刈り込んだ線よりもやや外側で刈る作業を繰り返します。
やはり少し面倒と思ったら是非お庭管理トータルサービスまでお気楽にご連絡下さい。

ページトッップへ